MENU

閉じる

閉じる


ホーム > 新着情報 > 2019年 > 曽於市プレミアム付商品券の【販売】について

曽於市プレミアム付商品券の【販売】について

曽於市プレミアム付商品券を販売します。

消費税10%引き上げに合わせ、所得の少ない方・子育て世帯を対象に、25%のプレミアム付き「曽於市プレミアム付商品券」を10月より販売します。

商品券購入までの流れ

①購入対象者と思われる方に、事前に交付申請書を送付します。

②交付申請書で、ご申請頂いた方に購入引換券を送付します。

③曽於市内の郵便局にて、商品券を購入することができます。

※購入の際には、購入引換券をご持参ください。

(購入対象者と商品券の販売価格に関しては下記のとおりです。)

購入対象者

①平成31年度住民税非課税者(課税基準日 平成31年1月1日)

※基準日(平成31年1月1日)時点で住民票が曽於市にある方が対象です。

※ただし、次の方は対象外となります。

・市町村民税(均等割)が課税されている方の配偶者や扶養親族等の場合

・生活保護の受給者。

・購入引換券の交付決定がされる前に亡くなられた方

②3歳6か月未満の子が属する世帯の世帯主(平成28年4月2日~令和元年9月30日までの出生児が対象)

※3歳6か月未満の場合は、申請書は不要です。9月下旬から10月ごろに商品券引換券を送付いたします。

③配偶者からの暴力が原因で住民票を移さずに市内に移住している方については、申し出により特別の措置が受けられる場合があります。

商品券の額面及び販売価格

1枚の額面500円の商品券を10枚セット(5,000円分)とし、4,000円で販売します。

1人につき最大5セットまで購入できます。

1セット(5,000円分)

4,000円で販売
2セット(10,000円分) 8,000円で販売
3セット(15,000円分) 12,000円で販売
4セット(20,000円分) 16,000円で販売
5セット(25,000円分) 20,000円で販売

※1人分の購入上限数の5セットは、1セット単位で何度かに分けて購入することができます。

「申請書の申請期間」及び「商品券の販売期間と使用期間」

申請書の申請期間

令和元年8月1日(木)~令和2年1月31日(金)

商品券の販売期間

令和元年10月1日(火)~令和2年2月28日(金)

商品券の使用期間

令和元年10月1日(火)~令和2年3月31日(火)

商品券を利用できる店舗

曽於市内のプレミアム付商品券取扱登録店舗

(店舗案内のチラシは、郵便局で準備する予定です。)

商品券の使用対象外の商品等

・不動産や金融商品

・たばこ

・商品券、プリペイドカードなど換金性の高いもの

・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第5項に規定する性風俗関連特殊営業において提供される役務

・国税、地方税や使用料などの公租公課

その他の内容

・商品券を他の方へ転売、譲渡することは出来ません。

・つり銭は支払われません。

・登録店舗において、使用期間内に限り使用可能です。

・この商品券は、例年販売しているプレミアム商品券「チューリップ件」とは異なります。

【うそ電話詐欺】【個人情報の詐欺】にご注意ください

・「プレミアム付商品券」を販売するために、曽於市や内閣府などが手数料などの振込を求めることは、絶対にありません。
・曽於市や内閣府などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
・現時点で、曽於市や内閣府などが住民の皆様の世帯構成などの個人情報を照会することは、絶対にありません。
・ご自宅や職場などに市や内閣府の職員などをかたった電話がかかってきたり、郵便が届いたら、迷わず警察署にご連絡ください。

添付ファイル

詳細につきましては下記のファイルをご覧ください。

曽於市プレミアム付商品券についてPDFファイル(196KB)

お問い合わせ先

・末吉本庁 企画課 定住推進係
☎0986-76-8825(直通)
・大隅支所 地域振興課 地域振興係
☎099-482-5921(直通)
・財部支所 地域振興課 地域振興係
☎0986-72-0931(直通)

一番上へもどる