MENU

閉じる

閉じる


ホーム > 産業・ビジネス > 農林業 > 農業用廃プラスチック類の適正処理について

農業用廃プラスチック類の適正処理について

農業用廃プラスチック類の適正処理とは?

ハウスや田畑等で使用された農業用プラスチック類は「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」において「産業廃棄物」と定義されており,農業者が自らの責任において適正な処理を義務付けられています。
廃掃法について(環境省ホームページ)(外部サイトへリンク)(別ウィンドで開きます)このリンクは別ウィンドウで開きます

農業用廃プラスチック類の適正処理方法

県より許可された産業廃棄物処理業者(以下,「業者」)へ処理依頼

鹿児島県産業廃棄物処分業許可業者一覧表(鹿児島県ホームページ)(外部サイトへリンク)(別ウィンドで開きます)このリンクは別ウィンドウで開きます
処分の可否等については,依頼先業者に事前にご確認ください。

曽於市農業用廃プラスチック類適正処理推進協議会(以下,「推進協議会」)が実施する一斉回収への持ち込み。

詳細な回収日,時間,料金等は自治会回覧及びSooGoodFM等で広報いたします。

推進協議会が行う一斉回収へ持込む際は,下記の注意事項をご参照のうえ,分別,梱包してください。
適正に梱包されてない場合は,受付出来ませんのでご了承ください。

注意事項

持込不可

梱包例
梱包例PDFファイル(2082KB)

禁止事項

罰則内容

上記の禁止事項を違反した場合,5年以下の懲役若しくは1,000万円以下(法人の場合は,3億円以下の罰金)の罰金若しくはその両方が科せられます。

お問い合わせ先

曽於市役所 農政課
〒899-8692 鹿児島県曽於市末吉町ニ之方1980番地
メールアドレス
TEL:0986-76-8808 FAX:0986-76-7285

一番上へもどる