MENU

閉じる

閉じる


ホーム > 募集情報 > 2019年 > 鹿児島県移住支援事業・マッチング支援事業における移住支援金対象法人の登録申請について

鹿児島県移住支援事業・マッチング支援事業における移住支援金対象法人の登録申請について

移住支援金制度の概要について

移住直前に連続して5年以上、東京23区に在住していた方または東京圏から23区に通勤していたUIJターン者に対して、市町村を通じて移住支援金(世帯100万円・単身者60万円)を支給する制度です。

UIJターン者が支給を受けるためには、県が開設するマッチングサイト(来年3⽉以降予定)を通じて就職活動を行うことが条件の一つとなっています。

マッチングサイトへの求人広告掲載にあたって

県が開設するマッチングサイトに求人広告を掲載するためには、移住支援対象法人への御登録が必要となります。

御登録における、要件及び申請手続きは以下の通りです。

移住支援金対象法人の要件

以下の要件をすべて満たす法人であること。

官公庁(注意1)でないこと。
資本金10億円以上でないこと。
みなし大企業(注意2)でないこと。
本社所在地が東京圏(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)以外の地域であること。(東京圏内の条件不利地域(注意3)は東京圏に含みません。)
雇用保険の適用事業主であること。
風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に定める風俗営業者でないこと。
暴力団等の反社会的勢力又は反社会的勢力と関係を有する法人でないこと。

【注意1】

官公庁等の「等」には,独立行政法人や第三セクター,一部事務組合等の国又は地方公共団体が設立・出資割合等にかかわらず出資等している主体を含みます。なお,国又は地方公共団体が出資している場合は,株式会社や一般社団法人等であっても対象外となります。

【注意2】

本事業に係る「みなし大企業」は,以下のいずれかに該当する法人とします。

発行済株式の総数又は出資価格の総額の2分の1以上を同一の資本金10億円以上の法人が所有している資本金10億円未満の法人
発行済株式の総数又は出資価格の総額の3分の2以上を資本金10億円以上の法人が所有している資本金10億円未満の法人
資本金10億円以上の法人の役員又は職員を兼ねている者が、役員総数の2分の1以上を占めている資本金10億円未満の法人

【注意3】

過疎地域自立促進特別措置法(平成12年法律第15号),山村振興法(昭和40年法律第64号),離島振興法(昭和28年法律第72号),半島振興法(昭和60年法律第63号)又は小笠原諸島振興開発特別措置法(昭和44年法律第79号)の指定区域を含む(政令指定都市を除く。)をいいます。

対象求人の要件

週20時間以上の無期雇用契約であること。
転勤,出向,出張,研修等による勤務地の変更ではなく,新規の雇用であること。
就業者にとって3親等以内の親族が代表者,取締役などの経営を担う職務を務めている法人の求人でないこと。

登録申請の手続き

1.移住支援金対象法人等に係る登録申請書

※必要事項に御記入の上,法人代表者印を押印ください。

「移住支援金対象法人等に係る登録申請書」エクセルファイル(15KB)
別紙「誓約事項」(WORD:20KB)※必ずご確認ください。

2.法人登記履歴事項全部証明書(写し可)

3.本事業の対象となる条件を満たした求人票

「ふるさと人材相談室求人票(EXCEL:91KB)」エクセルファイル(91KB)or「ハローワーク提出求人票」

4.求人情報掲載データ

移住支援金対象求人情報掲載データ様式エクセルファイル(24KB)

提出先

メール:sokusin@pref.kagoshima.lg.jp

※メールの件名,ファイル名の先頭に【】書きで貴法人名を明示の上,お送りください。

郵送:〒890-8577鹿児島市鴨池新町10-1県庁10階雇用労政課雇用促進係

お問い合わせ先

曽於市役所 企画課
〒899-8692 鹿児島県曽於市末吉町ニ之方1980番地
メールアドレス
TEL:0986-76-8802 FAX:0986-76-1122

一番上へもどる