MENU

閉じる

閉じる


ホーム > くらしの情報 > 男女共同参画 > DV(ドメスティックバイオレンス)相談窓口

DV(ドメスティックバイオレンス)相談窓口

配偶者や交際相手からの暴力(DV)について

DV(ドメスティック・バイオレンス)とは

配偶者や交際相手,元配偶者・交際相手など親密な関係にある者またはあった者からふるわれる暴力をDV(ドメスティック・バイオレンス)といいます。
DVは社会的・経済的・肉体的に優位に立つ者が立場の弱い者を様々な暴力で支配しようとする行為であり,個人的な問題の範囲を超え,犯罪となる行為をも含む人権侵害です。

「暴力」は様々な形をとってあらわれます

身体的暴力

殴る・蹴る・物を投げつける など

精神的暴力

暴言を吐く・怒鳴る・脅す・無視する など

性的暴力

性行為を強要する・見たくないポルノやビデオを見せる・避妊に協力しない など

経済的暴力

生活費を渡さない・外で働くことを妨げる・支出を細かく監視する など

その他,子どもを利用した暴力・社会的隔離など

相談窓口をご利用ください

被害を受けて悩んでいるあなたへ

配偶者等からの暴力に,ひとりで悩んでいませんか?
「この程度なら,相談するほどの事じゃない」と思っていませんか?
「相談しても,どうにもならない」とあきらめていませんか?

ぜひSOSを出してください。何か支援ができるかもしれません。

また,あなたや子ども,身近な人の身の危険を感じたら警察へ支援を求めましょう。
まずは安全を確保することが大切です。

被害者の身近にいるみなさんへ

「それぐらい我慢したら」「殴られる側にも理由があるんじゃない?」…そんな言葉や態度が,勇気を出して相談した被害者を傷つけ,誰かに相談し助けを求めることをあきらめさせてしまうことになります。
配偶者等からの暴力に悩んでいる人が身近にいたら,相談を受け,支援する機関があることを伝えてください。

相談窓口

鹿児島県女性相談センター

099-222-1467

鹿児島県男女共同参画センター

099-221-6630 または 099-221-6631

女性の人権ホットライン(鹿児島地方法務局)

0570-070-810

鹿児島県警察本部 警察総合相談窓口

099-254-9110 または #9110

曽於市

企画課 地域活躍推進係      0986-76-8802

緊急の場合は,110番へ!

ご覧になったホームページは、履歴として一時期保存されます。
どのようなホームページを閲覧したのか,同じパソコンを共有している人にわかってしまう事があります。
プライバシー保持のためにも、閲覧後に履歴を消去する事をおすすめします。

一番上へもどる