MENU

閉じる

閉じる


ホーム > くらしの情報 > ごみ・環境・衛生 > 環境保全 > 令和4年度生ごみ処理機器の購入補助制度について

令和4年度生ごみ処理機器の購入補助制度について

生ごみ処理機器の購入補助制度について

家庭から出る生ごみの減量と再資源化のため,市では生ごみ処理機器の購入に対して,購入額の2分の1,最高25,000円の補助金を交付しています。

補助金の交付対象

    蓋付きの機器

   コンポスト容器

   電気式生ごみ処理機

補助対象者

補助金の額

(例)6,050円の2分の1=3,000円

   50,000円の2分の1=25,000円

   60,000円の2分の1=25,000円

補助金申請に関する注意事項

交付申請時に必要なもの

  1. 生ごみ処理機器を購入したことを証する領収書の写し(購入年月日、購入金額、購入者および生ごみ処理機器の名称が明記されているもの)
  2. 電気式生ごみ処理機器の場合は保証書の写し
  3. 補助金振込先の通帳の写し
  4. 生ごみ処理機器購入補助金交付申請書PDFファイル(32KB)
  5. 生ごみ処理機器購入補助金交付請求書PDFファイル(35KB)

ごみの減量についてのお願い

市民一人あたりの燃やせるごみの年間排出量は,近年増加傾向にあります。また,食品ロスも社会問題になっています。

食品ロスや生ごみはそのほとんどが水分で,焼却処分すると大量の温室効果ガスが出て,地球温暖化につながります。

市では3R(ごみの排出抑制、再利用、再資源化)を推進しており,生ごみについても,各家庭でたい肥化して有効利用するなど,市民の皆様のご協力をお願いします。

生ごみを燃やせるごみとして出す場合は,水切りにご協力をお願いします。

お問い合わせ先

曽於市役所 市民環境課
〒899-8692 鹿児島県曽於市末吉町ニ之方1980番地
メールアドレス
TEL:0986-76-8805 FAX:0986-76-8877

一番上へもどる