MENU

閉じる

閉じる


ホーム > くらしの情報 > 子育て・教育 > 児童福祉・母子父子福祉 > ひとり親医療費助成制度について

ひとり親医療費助成制度について

曽於市内に住所があり、ひとり親家庭の父または母、児童、父母のいない児童は、医療費の全額助成を受けることができます。
なお児童とは、18歳に達する日以降の最初の3月31日(18歳の年度末)までをいいます。
児童扶養手当と同じく所得の制限があります。

手当てが支給されない場合

手当ての受給中の届出

受給者の皆さんは、全員、毎年8月中に更新申請書を提出してください。

お問い合わせ先

曽於市役所 福祉課 / 曽於市 福祉事務所 児童福祉係
〒899-4192  鹿児島県曽於市財部町南俣11275番地
お問い合わせ E-mail t-fukushi@city.soo.lg.jp
TEL:0986-72-0936 FAX:0986-72-0744

一番上へもどる