MENU

閉じる

閉じる


ホーム > 観光・イベント > 歴史と文化 > 史跡・文化財 > 上之馬場一­字一石経塚

上之馬場一­字一石経塚

一字一石経­塚
  • 指定区分:市指定文化財
  • 種別:史跡
  • 指定日:S43.1
  • 所在地:曽於市末吉町深川

末吉町深川の前田霊園南側の斜面に一字一石経塚があります。このあたりは俗にチヨッタン原といわれています。
経塚は平安時代から造られ、末法の世に経文が無くならないように経筒に入れて埋置したのが始まりです。鎌倉・室町以降は変遷し、現世来世の安寧や供養を目的とするようになり、経文も経筒から小石や貝殻に墨字して埋納するようになりました。
ここには自然石があり、中央に「奉納一字一石陀羅尼」、左に「郷内安全所」、右に「文化四(1807)丁卯九月吉日」の文字が刻されています。

お問い合わせ先

曽於市教育委員会 社会教育課
〒899-8102 鹿児島県曽於市大隅町岩川5629番地
メールアドレス
TEL:099-482-5958 FAX:099-482-1148

一番上へもどる