MENU

閉じる

閉じる


ホーム > くらしの情報 > 医療・健康 > 健康について > 新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

7月26日より新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の交付を開始します

7月26日(月曜日)から海外渡航予定のある方を対象に申請受付を開始します。

この接種証明書は、海外渡航の際に必要な方へ交付するものです。それ以外の方が接種の記録を必要とする場合は、接種時に発行される「接種済証」又は「接種記録書」をご利用ください。

接種証明書の利用が可能な国・地域については、外務省ホームページで確認できます。

外務省ホームページ(外部サイトへリンク)このリンクは別ウィンドウで開きます

対象者

海外への渡航を予定しており、接種において利用した接種券が曽於市で発行されている方

※1回目の接種と2回目の接種で異なる自治体のクーポン券(接種券)を使用した場合は、それぞれの自治体に申請する必要があります。

必要書類

※接種を受けた本人以外が請求する場合は委任状が必要です。同世帯の方や、ご家族の方に対する申請についても委任状が必要となります。

接種済証について

接種済証とは、接種券の右側部分にあります。新型コロナウイルスワクチンを接種した日付や場所、ワクチンのロットナンバーなどを医療機関等で記入したものです。

お問い合わせ先

曽於市役所 保健課
〒899-8692 鹿児島県曽於市末吉町ニ之方1980番地
メールアドレス
TEL:0986-76-8806 FAX:0986-76-8283

一番上へもどる