MENU

閉じる

閉じる


ホーム > 行政情報 > 施策・計画 > 曽於市建築物耐震改修促進計画について

曽於市建築物耐震改修促進計画について

曽於市では、建築物の耐震改修の促進に関する法律に基づき、建築物の地震に対する安全性を図るため、新耐震基準に適合しない既存建築物(住宅および多数の者が利用する一定規模以上の建築物)の耐震診断および改修を、計画的かつ効率的に促進するため「曽於市建築物耐震改修促進計画」を平成20年6月に策定し、計画期間を平成27年度までの8年間としておりました。今回は、計画期間の終了に伴い、耐震化率の目標や目標達成のために必要な施策等を定めた次期計画を策定する時期でありますが、国の基本方針が定められていないことから、次期計画が策定されるまでの間は、本計画を引き続き運用し、建築物の耐震診断及び改修の促進を図ることとしました。

曽於市建築物耐震改修促進計画の策定にあたり、市民の皆さんに対して平成20年5月19日~6月8日までパブリックコメントを実施しましたが、意見はありませんでした。

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

曽於市役所 建設課
〒899-8692 鹿児島県曽於市末吉町ニ之方1980番地
メールアドレス
TEL:0986-76-8811 FAX:0986-76-1122

一番上へもどる